「もう、5年若かったらこういう生き方がしたかった(家庭をもったら無理かな)」が書かれている本

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

裸でも生きる――25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)

山口 絵理子

アジア最貧国(当時)バングラディッシュの復興のために立ち上がった女性社会起業家の企業までの苦労を綴ったエッセー。 本を読んでいて、心が打ち震え、本気で応援しちゃいました。

図書館指定なし

「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方

駒崎弘樹

現代の病児保育について疑問を感じ、NPO法人を興した社会起業家のエッセー。 様々な軋轢にも屈することなく、起業をした熱意に魂を揺さぶられました。

図書館指定なし

マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった

ジョン ウッド

マイクロソフトの重役という肩書を捨て、「発展途上国に図書館を作る」使命に人生を捧げた社会起業家の話。 今まで得てきた地位、給与など様々なことを脱ぎ捨て、新たな一歩を踏み出した勇気に感動。

人生に刺激を欲しい人にオススメ

社会起業家に興味ある/目指す人だけでなく、何か人生に満足できていないけども一歩が踏み切れいない人/頭をひっぱたかれたい人と思っている人に絶対に読んで欲しい本です。きっと本から刺激をもらえ、明日からの人生が変わったものになるはずです。

50人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:1329回、公開:2010/10/18

レシピの感想を書く

書いた人 : muhtyoさん

前職外資系ソフトウェアベンダー(日本オラクル)、現職ビジネスコンサルタント(ベンチャー系)のエンジニア兼コンサルタントです。 主に、社会起業家のエッセイ/自己啓発本を読みますが、ふらふらっと乱読もします。

Twitter : muhtyo - 作者につぶやく

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む