哲学 初心者入門

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

哲学の謎 (講談社現代新書)

野矢 茂樹

難解な哲学の問題を、簡単な言葉で説明してくれるとってもわかりやすい哲学書★この本を読めば、自分が哲学に向きか不向きかわかります!!

図書館指定なし

自殺について 他四篇 (岩波文庫)

ショウペンハウエル

読みやすい古典といえばコレ。哲学的な専門用語も少なめ。さくっと読めます。哲学書古典を読みたい人はここからスタートするとグッド♪

図書館指定なし

自省録 (岩波文庫)

マルクスアウレーリウス

歴史上で唯一の哲学者兼政治家。日々の何気ないことから政治のことまで自省した日記のような文を集めています。短文が多いのでとても読みやすい。何より文体がかっこいい!!

哲学の意味がわからない人にオススメ

哲学って言葉は聞いたことあるけど、よくわからないなぁって人。一度哲学書を読んでみたいと思っている人。哲学が嫌いな人、もしくはやっかいなイメージのある人。そんな人、とりあえずまずは、『哲学の謎』を手に取ってください。ここでハマったら『自殺について』⇒『自省録』と読み進めてみて下さい。きっと哲学が身近になります♪

70人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:2056回、公開:2010/10/15

レシピの感想を書く

書いた人 : りりぃさん

好きな本のジャンルは、哲学書・ビジネス書・ミステリー小説です★

この人が書いたレシピ

もっとレシピを読む