2012大学読書人大賞

お気に入り図書館を設定すると、貸出状況が表示されます。 ⇒エリアを選ぶ
図書館指定なし

馬たちよ、それでも光は無垢で

古川 日出男

推薦文「タイムマシン的書籍として」by法政大学もの書き同盟 : 「この作品に面白さがあるか」それを問われたならば、私は「貴方は一体何をもって本を面白いと判断しているのか」と一昼夜を通して...

図書館指定なし

青年のための読書クラブ (新潮文庫)

桜庭 一樹

推薦文「全ての「私たち」に贈る 」by京都府立大学文藝部 :『青年のための読書クラブ』――この作品が描いているのは、まさに「私たち」である。...

図書館指定なし

天帝のはしたなき果実 (幻冬舎文庫)

古野 まほろ

推薦文「向き合うことについて」by関西大学現代文学研究部 :まず、想像してもらいたい。貴方に親友がいたとする。そして貴方はその人のことなら何でもわかっていて、何から何まで知っている。...

図書館指定なし

図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)

有川 浩

推薦文「図書館戦争(笑)」by立教大学文芸批評研究会 :はじめに、図書館で戦争をしているという状況を考えてみよう。無数の棚に本たちが静かに並び、そして市民が静かに本を読む空間である図書館。...

図書館指定なし

ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)

伊藤 計劃

推薦文「伊藤計劃という「視点」」by中央大学文学会:あなたには、憧れの作家がいるだろうか。魂の中枢に刻み込まれた、座右の書があるだろうか。私にはある。伊藤計劃と、彼の遺したその作品群だ。...大賞!

図書館指定なし

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)

三上 延

推薦文「全ての本好きに捧ぐ。 」by大東文化大学國文學研究会 :古い本には中身としての物語だけではなく、本そのものの物語がある。活字が全く読めない五浦大輔は古書店の美人店主篠川栞子と出会う。...

全国の大学生にオススメ

最近の若者は本を読んでいない!!

――本当に、そうでしょうか?     (大学読書人大賞HPより)



活字好きの若者による、活字好きの若者のための年に一度の本のお祭りが「大学読書人大賞」です。
最近どんな本を読みましたか?
同年代の大学生が、どのような本を読んでいるか気になりませんか?

今年の大賞候補作は上記の6点です。
大賞の選考は、次のようにして全国の大学生の手で行われます。

1.大学の本好きなサークルで「大学生にぜひ読んでほしい本」を選ぶ
2.選んだ本をサークル単位で投票
3.上位5作品を「大学読書人大賞」候補作品としてノミネート
4.ノミネート作品の中で最も大学生に薦めたいと思った作品の推薦文を書く
5.投稿された推薦文の中で、最も優れていると思う推薦文を作品ごとに投票
6.最も票の集まった最優秀推薦文を作品ごとに選び、執筆者で公開討論会を実施。
  最優秀作品を「大学読書人大賞」と認定

何段階ものプロセスを経て、たくさんの大学生の手で選ばれる「大学読書人大賞」。
大賞を決める公開討論会が、4月21日(日)、千代田区立日比谷図書文化館で行われました。

大賞は『ハーモニー』に決定!
どの作品も推薦者の方々の思い入れが伝わり、僅差での大賞決定でした。

公開討論会の様子を、カーリルのブログでレポートしています。
ぜひご覧ください♪
http://blog.calil.jp/2012/04/2012.html
贈賞式の様子はこちらからどうぞ。
http://blog.calil.jp/2012/06/2012.html

 * * *

◇大学読書人大賞
 http://www.jpic.or.jp/dokushojin/
◇推薦文全文はこちらからご覧頂けます
 http://www.jpic.or.jp/dokushojin/kouho/2012/best_recommend.html

9人の人が「いいね!」を押しています。

閲覧回数:2479回、公開:2012/04/22

レシピの感想を書く

もっとレシピを読む