Amazonへ


中古あり ¥3,800より

(2020/04/09 14:11:21時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

浜辺の誕生―海と人間の系譜学

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ハマベ ノ タンジョウ
出版社: 藤原書店
単行本: 752 ページ
ISBN-10: 4938661616  ISBN-13: 9784938661618  [この本のウィジェットを作る]

紹介

怖れと嫌悪の淵源、怪物の棲みか、『聖書』解釈の場たる混沌の世界から、「浜辺」を奪還した。海と空と陸の狭間、自然の諸力の鬩ぎあう場浜辺はの歴史に何をもたらしたのか?自然神学・医学・生物学・地質学らの言説と、絵画・旅行・海岸保養の流行・社交界の卓越化の戦略等の複雑ないりくみあいの中から、浜辺での「魂の医術」、身体と海との新しいハーモニーを見いだしたの諸快楽が、「浜辺リゾート」の誕生へと収斂していく様を、壮大なスケールで描く。感性の歴史学、最高の到達点。

目次

第1部 未生の経験とざわめく欲望(恐れと嫌悪の淵源
浮かびあがる讃嘆のかたち)
第2部 あたらしい愉悦の輪郭(身体と海のあたらしいハーモニー
世界のはらむ謎を読み解く
鮮烈なる驚き
うつろう道筋)
第3部 錯綜する社会情景(港見物
砂浜の百科全書
透視画のなかの登場人物たち
海岸の悲壮美とその変容
浜辺リゾートの創出)
powered by openBD
ほかのサービスで見る