Amazonへ


中古あり ¥600より

(2020/04/09 06:03:21時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

情報学習支援ツール~実践カード&ハンドブック

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ジョウホウ ガクシュウ シエン ツール ジッセン カード & ハンドブック
出版社: さくら社
単行本(ソフトカバー): 120 ページ / 25.7 x 18.2 x 0.9 cm
ISBN-10: 4908983011  ISBN-13: 9784908983016  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 375.1

紹介

情報教育において教科横断的に使える情報学習支援ツール=実践カード+ハンドブックの使い方と、小中学校での実践事例を加えた解説…
情報教育において教科横断的に使える情報学習支援ツール=実践カード+ハンドブックの使い方と小中学校での実践事例を加えた解説本。
授業場面での教師の活用から、家庭学習においても児童が1人で、また、保護者が子どもにアドバイスする際に使えるガイドとして。アクティブ・ラーニングの実践に、さまざまな学習を通じて使え、情報活用の実践力をつけるツールです。

目次

序章  だれもが関わる情報教育 〈黒上晴夫先生〉
――情報教育の在り方について。概要と解説を踏まえた提言 

情報学習支援ツール=実践カード&ハンドブック(4)年版 カラー
 
1章 情報学習支援ツールの使い方   
――1)情報学習支援ツールとは
――2)学校(授業)での使い方
――3)家庭(自主学習)での使い方
――4)保護者への発信例

2章 情報学習支援ツール活用の実践事例  13本
1 国語科における学習計画づくり/2 国語科における伝え方の工夫/3 聞いた話を報告書にまとめ,発信する/4 情報を整理し,発表する準備をしよう/5 学習支援カードの社会科での活用/6 社会科における探究学習/7 情報ハンドブックの理科での活用/8 自主学習ノートでの活用/9 自主学習の交流/10 学習発表会で聞き手によく伝わる発表をするために/11 国語科:新聞づくりの学習/12 生活科と国語科における実践(1年)/13 校内研究を進める上での活用/参観記 パワーチェックカード+授業設計力で,情報活用能力を何度も繰り返し学ぶ

解説  学習活動への導入に向けて〈堀田龍也先生〉
powered by openBD
ほかのサービスで見る