STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥259より

(2020/05/30 08:50:54時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

朝鮮語を考える

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: チョウセンゴ オ カンガエル
出版社: 白帝社
単行本: 212 ページ
ISBN-10: 4891744731  ISBN-13: 9784891744731  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 829.1

紹介

言葉こそ民族の架け橋と信じて「朝鮮語大辞典」に生涯をかけた筆者が問う。朝鮮語とは何か。「差別」の対極にあるものとは…。戦後朝鮮語教育の実状を軸に敢然と日本人の心の闇に挑む。

目次

1 日本の朝鮮語観
2 『朝鮮語大辞典』と『小辞典』の編纂をふりかえる
3 日本人の朝鮮観と朝鮮人の日本観-『世界』1966年3月号
4 朝鮮を見つめる-『世界』1972年12月号
5 ある朝鮮の友人-『図書』1971年9月号
6 朝鮮語はむずかしいか-『朝鮮研究』1964年9・10月号
7 在日朝鮮人の言葉-『朝鮮研究』1964年12月号
powered by openBD
ほかのサービスで見る