STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥50より

(2020/05/29 01:12:02時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

越境・周縁・ディアスポラ―三つのアメリカ文学

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: エッキョウ シュウエン ディアスポラ : ミッツ ノ アメリカ ブンガク
出版社: 南雲堂フェニックス
単行本: 371 ページ
ISBN-10: 4888963576  ISBN-13: 9784888963572  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 930.29

紹介

「今なぜディアスポラか?」。ある意味でディアスポラは、断片的な今を生きる現代人にとっての比喩なのかもしれない。本書の目的は、そうした問いに光を照射することにある。と同時に、越境と周縁という概念を念頭におきつつ、三つのエスニック文学、つまりユダヤ系アメリカ文学、アフリカ系アメリカ文学、アジア系アメリカ文学で描写されたディアスポラの諸相を探ることにある。その場合の越境は、何らかの理由で祖国を捨てアメリカへ新天地を求めてきた離散少数民族の地理的な移動を示すのみならず、文化や宗教などの差異によってつくられた目に見えない境界線を越える力強さを暗示する。周縁は彼らが社会の周縁に排除された現状を反映する一方で、主流文化に統合されまいとする立場を表わす。

目次

第1章 祖国と異国の狭間で
第2章 記憶と語り
第3章 多文化主義への挑戦
第4章 ジェンダー・セクシュアリティ
第5章 アイデンティティのゆらぎ
第6章 ディアスポラの差異
powered by openBD
ほかのサービスで見る