Amazonへ


中古あり ¥680より

(2020/04/02 21:38:13時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

栃木弁ばんざい (ずいそうしゃ新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: トチギベン バンザイ
出版社: 随想舎
新書: 126 ページ
ISBN-10: 4887480881  ISBN-13: 9784887480889  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 818.32

紹介

栃木弁の特徴をはじめ、アクセント・語彙・語源などをわかりやすく解説。平成14年度NHK地域放送文化賞受賞。

目次

古語が方言に生き残っている
アクセントで意味を区別することはできない
栃木弁の多くは、かつて群馬県からはいってきた
栃木弁ははぎれがいい
敬語が発達しなかった
難なくこなすまぎらわしいことば
同音異義語が多い
自然の中に生きる動物の方言
生活している姿をよく表している方言
秋の収穫と植物の方言
作物と昆虫の方言
冬の食べ物と挨拶ことば
冬に見られる雪と風と氷の方言
春の植物
春の動植物
powered by openBD
ほかのサービスで見る