Amazonへ


中古あり ¥1,072より

(2020/03/31 20:49:13時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

日本では絶対に報道されない モンサントの嘘 ―遺伝子組み換えテクノロジー企業の悪事—

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ニホン デワ ゼッタイ ニ ホウドウ サレナイ モンサント ノ ウソ : イデンシ クミカエ テクノロジー キギョウ ノ アクジ
出版社: 成甲書房
単行本(ソフトカバー): 240 ページ / 19.0 x 13.0 x 2.0 cm
ISBN-10: 4880863262  ISBN-13: 9784880863269  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 579.93

紹介

「TPP妥結で本格上陸のモンスター食品を知る決定版。食べる前に読んでください!(読んだら食べられなくなりますが)」-船瀬俊介

[モンサント社の社員食堂は遺伝子組み換え食品を使わない]
モンサントは贈賄と政治汚職、資金10億ドルを投じた嘘で世界帝国を築き上げた。政治家、規制当局、消費者、さらには自社の従業員にさえ日常的に嘘をつく。モンサントが成功・成長を続けられるのは一般市民が無知で騙されやすいからだ。
[本書は日本に警鐘を鳴らす]
立証された事実、実例と写真でモンサント流の嘘を徹底的に暴く告発書

バイテク企業モンサントは……
不自然な生命体を作り出す。
倫理に反する「科学的」研究を行う。
「科学的」発見を操作する。
メディアに圧力をかける。
嫌がらせや脅しで記事や報道をコントロールする。
ライバル会社を買収する。
遺伝子組み換え食品の表示義務に反対する。
抵抗する農民を告訴する。
政治家や官僚に賄賂を贈る。
アメリカ政府と共謀して農民に自社製種子を強制使用させる。
世界の最貧困層に「無料の」種子を無理やり提供する。
自社製品の導入に積極的な政府と共謀する。
乗り気でない政府には強硬手段をとるか脅迫する。
株主に高い配当を支払う。
全世界を汚染する。
そしてそのすべてにおいて……モンサントは嘘をつく!

目次

モンサントの嘘1:「モンサントは飢えた世界に食糧を供給します」
嘘2:「モンサントは環境を改善します」
嘘3:「モンサントは極めて誠実に農家の皆様を告訴します」
嘘4:「モンサントの種子は高品質です」
嘘5:「『世界食糧賞』受賞者が遺伝子組み換え作物で世界への食糧供給を手助けします」
嘘6:「除草剤ラウンドアップは安全です」
嘘7:「遺伝子組み換えワタはインドの農業者の生活を改善します」
嘘8:「実質的同等=他の食品と同じです」
嘘9:「モンサントは食品表示を全面的に支持しています」
嘘10:「遺伝子組み換え作物は安全です」
嘘11:「遺伝子組み換え作物は農薬の使用量を減らします」
嘘12:「モンサントはミツバチの健康を促進します」
嘘13:「モンサントは農業者の生活の質を向上させます」
嘘14:「当社に“回転ドア”などありません
嘘15:「遺伝子組み換え作物は除草剤の使用を減らします」
嘘16:「グリホサート(除草剤)は出生異常の原因ではありません」
嘘17:「モンサントの科学には信頼性があります」
嘘18:「遺伝子組み換え生物は安全と考えてよいのです」
嘘19:「遺伝子組み換え作物反対派は“反科学主義”です」
嘘20:「イラクにおける民主主義の種」
嘘21:「モンサント社は1ドルも失う余裕がないのです」
嘘22:「モンサントはPCBに対して責任ある行動をとりました」
嘘23:「モンサントには責任はありません」
嘘24:「遺伝子組み換え食品は動物にとって安全です」
嘘25:「遺伝子組み換え作物は真に注目すべき恩恵をもたらします」
嘘26:「モンサント社とその関連企業に反対するハワイの人はポノではありません」
嘘27:「世界は遺伝子組み換え作物を大いに受け入れています」
嘘28:「モンサントには透明性があります」
嘘29:「遺伝子組み換え小麦は何の問題も引き起こしていません」
嘘30:「遺伝子組み換え食品の表示は消費者を混乱させるだけです」
嘘31:「ほぼすべての食品は遺伝子が組み換えられています」
嘘32:「食品医薬局(FDA)の見解によれば『住民提案37』は人々を誤った方向に導きます」
嘘33:「食品表示を求める『提案』は遺伝子組み換え食品への恐ろしい警告を要求しています」
嘘34:「ヘンリー・ミラーはスタンフォード大学の教授です」
嘘35:「遺伝子組み換え食品の表示は消費者の選択肢を制限するだけです」
嘘36:「遺伝子組み換え食品の表示に賛成している人々は、医学や科学に反対しているのです」
嘘37:「遺伝子組み換え食品の『表示義務』の提案者は特定利益集団です」
嘘38:「遺伝子組み換え食品の表示はコストがかかるのです」
嘘39:「バイオテクノロジー食品の安全性はモンサントが責任を負うべきものではありません」
嘘40:「枯葉剤は深刻な健康被害など起こしません」
嘘41:「人間を対象とした遺伝子組み換え食品の安全性試験など必要ありません」
嘘42:「モンサントは新しい会社です」
嘘43:「バイオテクノロジーは作物の収穫量を増やします
嘘44:「ロムニー候補は当社に返すべき恩などありません」
嘘45:「オバマは遺伝子組み換え食品を表示します」
嘘46:「モンサントは建設的に政治に参加します」
嘘47:「与えることはモンサントにとって当然の行為です」
嘘48:「モンサントは物事を正しいやり方で行うことを重んじています」
嘘49:「モンサントは持続可能な農業の実現に全力を注いでいます」
嘘50:「モンサントは信頼できる会社です」
「結論」
「監訳者解説:船瀬俊介」
powered by openBD
ほかのサービスで見る