Amazonへ


中古あり ¥928より

(2020/04/08 08:58:24時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

アメリカは戦争をこう記憶する

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: アメリカ ワ センソウ オ コウ キオク スル
出版社: 松籟社
単行本(ソフトカバー): 405 ページ
ISBN-10: 4879843156  ISBN-13: 9784879843159  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 253.01

紹介

アメリカ合衆国はその建国以来、すべての世代が大規模な戦争を経験している。本書は、独立革命からベトナム戦争まで、アメリカがそれぞれの戦争をどのように記憶してきたかを通史的に、かつ詳細にたどり、戦争の記憶の仕方によってアメリカの国民性が形づくられてきたことを跡づける。

目次

序文
第一章 戦争のなかで創り出された国の記憶
第二章 南北戦争の二つの遺産──記憶をめぐる対立と和解
第三章 「戦争をなくすための戦争」を記憶する
第四章 「よい戦争」としての第二次世界大戦、そして新しい記憶のありかた
第五章 朝鮮戦争からベトナム慰霊碑へ
結論
powered by openBD
ほかのサービスで見る