STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥12,844より

(2020/06/04 19:58:06時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ジェンダーと権力―セクシュアリティの社会学

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: 三交社
単行本: 436 ページ
ISBN-10: 4879191175  ISBN-13: 9784879191175  [この本のウィジェットを作る]

紹介

フェミニズム・精神分析学・性役割理論・社会生物学など多岐にわたるジェンダー論の総括であると同時に、男女の不平等解消へむけて連帯の構築可能性をさぐる意欲的試み。

目次

第1章 はじめに-事例にひそむ事実
第1部 ジェンダーの理論化(ジェンダー理論の起源
理論枠組の現在
身体と日常社会行動)
第2部 ジェンダー関係の構造(主要構造-労働・権力・カセクシス
ジェンダー体制とジェンダー秩序
歴史的可変性)
第3部 女らしさ・男らしさ(性別的性格
日常にひそむ秘密-ジェンダー形成と精神分析学
日常行動としてのパーソナリティ)
第4部 性の政治学(性別イデオロギー
日常政治行動
現在そして未来)
powered by openBD
ほかのサービスで見る