Amazonへ


中古あり ¥2,450より

(2020/04/02 23:07:02時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

サイバーセキュリティプログラミング ―Pythonで学ぶハッカーの思考

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: サイバー セキュリティ プログラミング : Python デ マナブ ハッカー ノ シコウ
出版社: オライリージャパン
単行本(ソフトカバー): 256 ページ
ISBN-10: 4873117313  ISBN-13: 9784873117317  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 007.64

紹介

Pythonを使った情報セキュリティにおける攻撃手法について解説。優秀なペンテスターの考え方やコーディング手法の習得が可能。
Pythonによるセキュリティプログラミング!
Pythonは情報セキュリティの世界では他よりも先んじているプログラミング言語です。本書ではPythonを使った情報セキュリティにおける攻撃手法について解説します。前半ではrawソケットやScapyライブラリなどネットワーク関連の内容を扱います。後半ではCOMをPythonから扱う方法やVolatilityフレームワークなどシステム関連のトピックを扱います。読者は優秀なペンテスターの考え方や哲学、コーディング手法を学ぶことができます。攻撃者の意図や実践手法から防御方法を導き出すというアプローチは、今後すべての情報セキュリティ技術者にとって必須のテクニックになるでしょう。
powered by openBD
ほかのサービスで見る