STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1,499より

(2020/06/06 13:16:48時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

古代中世文学研究論集〈第1集〉

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: コダイ チュウセイ ブンガク ケンキュウ ロンシュウ
出版社: 和泉書院
単行本: 369 ページ
ISBN-10: 4870888246  ISBN-13: 9784870888241  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 910.23

紹介

本書に収めた論考は、中古を中心とした古代から、中世、さらには近世とのかかわりにいたるまでを対象とし、古典文学研究に共通する方法論を模索しながら、徹底した資料批判と深い読解を背景にした内容を収めており、学界への大きな問題提起であるとともに、研究の進展に寄与するものと思う。

目次

一条朝文壇の形成
『蜻蛉日記』上巻の最初の引歌表現
長能と長保元年彰子入内屏風
救済のゆくえ
伝宗長作『紫塵残幽』について
猪苗代兼寿『狭衣物語抄』に関する考察
「卯の花月」の歌
顕注密勘伝本考
『楞伽山伝』考
『弁内侍日記』の執筆時期に関する一考察
宮内庁書陵部蔵『名器秘抄』考
浄土宗談義書における説話覚書
「鉄枴仙」像の受容と定着
powered by openBD
ほかのサービスで見る