STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1,760より

(2020/06/02 17:13:08時点)

試し読み
近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

釣りエサ(ルアー・エギ・毛バリ・生エサ)のひみつ (~魚を誘う、色・匂い・味・成分・硬さ・音に科学で迫る! ~)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ツリ エサ ルアー エギ ケバリ ナマエサ ノ ヒミツ : サカナ オ サソウ イロ ニオイ アジ セイブン カタサ オト ニ カガク デ セマル
出版社: つり人社
単行本: 272 ページ / 18.7 x 12.7 x 1.6 cm
ISBN-10: 4864473374  ISBN-13: 9784864473378  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 787.1

紹介

釣りエサメーカーで長年エサの研究開発に携わってきた著者が、さまざまな視点・角度から釣り人のヒントになる事柄を解説。
釣りエサメーカーで長年エサの研究開発に携わってきた著者が、生エサ、加工エサ、配合エサ、さらにはルアーまで、あらゆる釣りのエサ・擬似餌を対象に、さまざまな視点・角度から釣り人のヒントになる事柄を解説。ユニークな実験等を交え、「釣りエサのヒミツ」を分かりやすく、面白く解き明かしていきます。またエサのみならず、魚の視覚、聴覚、嗅覚等の感覚にも迫ります。「やっぱりそうか!」と納得することから、「目からウロコ」の真実まで、衝撃&超充実の内容。エサ釣り、テンカラ、バサー、ルアーアングラー、フライフィッシャー、ジャンルを問わず全釣り人必読の一冊!

目次

目次





はじめに



釣りエサを制するものは釣果を制する! 6

魚の口に一番近い"釣り道具"は「釣りエサ」 8






1章 釣りエサの種類と特性



釣りエサの分類 13

【コラム】用途による呼び方の違い 17






2章 魚から見た釣りエサと釣り人



魚と人では見え方が大きく異なる 20

釣り人から魚が見えなくても魚は釣り人が見えている 21

本当に視覚だけで釣りエサを見つけているのか 25

魚は瞬時に焦点を合わせることができる 26

人の視野と魚の視野 30

水中での光の屈折 30






3章 魚は釣りイトが見える?



暗闇でも釣りイトを認識している? 38

【コラム】学習したコイは手強い 44






4章 ルアーとエサ、何色がよく釣れる



擬似餌のカラーとタチウオの釣果 50

シーバスの必殺カラーは? 54

カワハギには黄色が有効? 54

エギのカラーとアオリイカの関係 56

カラーローテーションは効果的か 59

チヌに有効な練りエサのカラーとは 60

色の違いよりも明度が重要 62






5章 臭いエサのほうが魚は集まる?



魚の嗅覚器官 68

人が感じる臭いと魚が感じる臭いは同じか 71






6章 甘いエサはよく食べる?



人の味蕾と魚の味蕾 76

魚の食欲にスイッチを入れる! 82

【コラム】警戒心の強いクロダイの摂餌 84






7章 釣り場の騒音はNGか



魚の耳はどこにある 87

音が出るルアーの発明 91

側線は物体を感知する 94






8章 究極の釣りエサ成分とは?



魚が好んで食べる化学成分はアミノ酸 98

栄養価が高くても魚の好物とは限らない 100

魚が好む有効成分と釣りエサ 102

魚が好むアミノ酸を多く含む釣りエサとは 103

釣りエサの成分と各論 シマミミズ104
 アオイソメ106
 等脚類・オキアミ(ナンキョクオキアミ)109
 アミエビ(ツノナシオキアミ)112
 昆虫類・カイコ蛹114
 アカムシ117
 ブドウ虫118
 サシ120
 カツオほか魚類121
 カタクチイワシ・マイワシ122
 イクラ125
 イカ、タコ類127

【コラム】釣りエサの発光 128

貝類・アサリ130
 マガキ132
 その他の甲殻類・サルエビ133
 スジエビ134
 スナモグリ135
 ウニ類136
 マボヤ138

加工エサの概要 140

クロダイ、メジナ用加工エサ 140

【コラム】配合エサの原材料表記 142

ヘラブナ並びに淡水用加工エサ・麩143 グルテン145 とろろ昆布146

【コラム】ヘラブナを擬似餌で釣る? 148

EP並びにその粉砕品 152

【コラム】アミノ酸と魚の嗜好性 154






9章 偽物なのになぜ釣れる



味付き・味なしのエサに対する魚の反応の違い 159

擬似餌の分類・スプーン165
 メタルジグ168
 スピナー168
 プラグ170
 フィッシュフォーミュラ171
 エギ172
 フライ(毛バリ)174
 ソフトルアー(ワーム)176

【コラム】エコギア誕生秘話 179

生分解性擬似餌(生分解性ワーム) 180

ルアーは生エサを超えられるか 182






10章 最適なエサ、ルアーのサイズとは



鰓耙とは 190

鰓耙マップ 194

適切な釣りエサのサイズとは 201

【コラム】ヘラブナ釣りトップアスリートのエサ使い 206





11章 魚が食い込みやすい釣りエサの硬さとは



擬似餌の物性 211

物体の硬さ 215

釣り場での対応 216

魚が嫌がる? 釣りエサの物性 218

ヘラブナ用釣りエサの物性 223

【コラム】ヘラブナ釣りの「カラツン」とは 228

歯の構造 スズキとブリとマゴチ231 タチウオとヒラメ235

エサ取りの判別・クロダイの歯型237 カワハギ、ベラ241 フグ類244






12章 釣りエサは環境にどう影響するか



寄せエサと海洋環境 246

寄せエサが環境に与える影響調査を実施 248

擬似餌(プラスチックワーム)と環境 250

環境ホルモン物質の対応 252

生分解性ワームの商品化 253

【コラム】分解実験の実施 256






最終章 釣りエサのひみつ―4つのエピソード―

特盛りのオキアミ 259

それって反則? 262

痛い経験 264

イタリアのチャンピオン 266






おわりに 269






装丁 神谷利男デザイン株式会社

イラストレーション 神谷利男
powered by openBD
ほかのサービスで見る