STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥57より

(2020/06/06 19:52:42時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

喰らう読書術 ~一番おもしろい本の読み方~ (ワニブックスPLUS新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: クラウ ドクショジュツ : イチバン オモシロイ ホン ノ ヨミカタ
出版社: ワニブックス
新書: 333 ページ
ISBN-10: 4847065506  ISBN-13: 9784847065507  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 019.12

紹介

「人間が発明した物の中でもっともよい頭(精神)の栄養、(他人の経験が詰まった)いわば頭の缶詰みたいなものが『本』です」。-「第一章」より。本書では、「知の巨人」「博覧強記の怪人」など、数々の異名を持つ著者が、何千、何万冊と本を読む中で得た、もっとも美味しく(おもしろく)、頭の缶詰(本)を食べ(読み)、無駄なく頭の栄養にするための「アラマタ流読書術」を初めて紹介します。

目次

第1章 「読書」と「本」を知る7つの「急所」(読書は「精神の食事」-でも、食わなくても死なない!
頭が要求する「栄養」は、かならずしも読書ではない ほか)
第2章 本を好きになるとはどういうことか?(「もうすぐ絶滅する」という紙の本、でも、たぶん絶滅しない
シンボルは強し通天閣もりっぱに生きている ほか)
第3章 世界と人生を解読する「読む考古学」のすすめ(教養主義と娯楽主義
論じるなら、まず起源にさかのぼれ ほか)
第4章 だれでも実践できる尻取りゲーム型読書法実例集(読書は自然に類を呼び、つながっていく
稲垣足穂の「お尻の美学」を学ぶ ほか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る