STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥800より

(2020/06/06 14:22:29時点)

幕末・明治の画家たち―文明開化のはざまに

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: ぺりかん社
単行本: 296 ページ
ISBN-10: 4831505811  ISBN-13: 9784831505811  [この本のウィジェットを作る]

紹介

日本史上の激動期に、みずからの個性を絵筆に託して生き抜いた一群の画家たち、彼らこそ、江戸から明治へと日本美術の伝統を受け継ぎ、あるいは革新した変革期の立役者であった。そうした画家たちの生涯と作品を顧みつつ、日本美術史の空白期を埋める意欲的成果。

目次

近代化の「はざま」に置かれた美術 序にかえて
河鍋暁斎-虚妄の彼方に
絵金-幕末土佐の芝居絵
狩野芳崖-近代日本画の革命児
高橋由一-江戸絵画史の視点から
徳川慶喜-油絵を描く将軍
服部雪斎-博物図譜の名手
南画後期の三人の個人主義画家たち
裸体表現の変容
幕末・明治美術史年表
powered by openBD
ほかのサービスで見る