STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥5,737より

(2020/05/28 14:38:25時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

Azureテクノロジ入門 2019

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: Azure テクノロジ ニュウモン 2019
出版社: 日経BP
単行本: 260 ページ
ISBN-10: 4822253856  ISBN-13: 9784822253851  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 547.4833

紹介

Azureを知るための「はじめの一歩」! 進化を続けるAzureの全体像がよくわかる1冊
Azureの全体像がよくわかると大好評の『Azureテクノロジ入門』に、最新版が登場! 今回の改訂では旧版発行後の最新情報を反映させただけでなく、IoT、AI(人工知能)、ML(機械学習)、データ分析、コンテナーといった、注目の分野の情報、開発者向けの情報を拡充しました。Azure初心者のすべての技術者の皆様に、Azureを知るための「はじめの一歩」としてお勧めします。

【目次】
第1章 Azureの基本と全体像
第2章 AzureのインフラとIaaS ~ 仮想マシン、ストレージ、ネットワーク
第3章 データベース、データ分析、AI(人工知能)、IoT(Internet of Things)
第4章 開発者のためのPaaS ~ Azure App Service、Azure Functions、Azure DevOps
第5章 アイデンティティ管理と認証・認可
第6章 地上に広がるハイブリッドクラウド ~ Azure Stack

――――――――――「はじめに」より――――――――――
 『Azure テクノロジ入門 2018』の出版からの1年で、Azureはさらに進化を遂げており、多くの機能改善や新機能の追加が行われました。Azure Kubernetes Service(AKS)、Azure Container Instances、Azure Database for MySQL/PostgreSQL、Azure DatabricksなどのAzureサービスが一般提供(GA)になっただけでなく、一般提供(GA)済みのAzureサービスの機能強化も着々と進められてきました。Azureに関心を寄せる方が引き続き増えていることも後押しとなり、本年も出版の機会を作ることができました。
 昨年に引き続き本年も、Azure初心者に向けて「Azureはどんなことができるのか」「Azureを知るにはどこから始めればよいのか」をつかんでもらうことを目指しています。読者の皆様から頂いたフィードバックをもとに、昨年の内容から変更のあった部分のアップデートにとどまらず、よりわかりやすく内容を更新しつつ、新発表のサービスまでカバーしていきます。
――――――――――

目次

第1章 Azureの基本と全体像
第2章 AzureのインフラとIaaS ~ 仮想マシン、ストレージ、ネットワーク
第3章 データベース、データ分析、AI(人工知能)、IoT(Internet of Things)
第4章 開発者のためのPaaS ~ Azure App Service、Azure Functions、Azure DevOps
第5章 アイデンティティ管理と認証・認可
第6章 地上に広がるハイブリッドクラウド ~ Azure Stack
powered by openBD
ほかのサービスで見る