Amazonへ


中古あり ¥3,050より

(2020/03/29 04:07:28時点)

国際比較から見た日本人の人材育成―グローバル化に対応した高等教育・職業訓練とは

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み: コクサイ ヒカク カラ ミタ ニホン ノ ジンザイ イクセイ : グローバルカ ニ タイオウ シタ コウトウ キョウイク ショクギョウ クンレン トワ
出版社: 日本経済評論社
単行本: 292 ページ
ISBN-10: 481882237X  ISBN-13: 9784818822375  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 366.2

紹介

EU・人的資本計画、フランス・高等教育改革、韓国・「グローバル化に対応した人材」育成政策などを精査し、グローバリゼーション時代の人材育成・活用のあり方を提示する。

目次

グローバル化に対応した人材の育成・活用に係る諸外国の事例およびわが国への示唆
第1部 高等教育のあり方(EU人的資本計画の動向-基準共有と高度人材育成・獲得のメカニズム
フランスにおける高等教育の質の保証を通じた人材育成・活用
韓国における「グローバル化に対応した人材」の育成政策とその枠組み:教育政策の考察を中心に)
第2部 職業教育・訓練のあり方(職業教育・専門教育の国際比較の視点からみた日本の人材育成の現状と課題
グローバル化の下でのわが国の人材育成の課題-非グローバル人材に着目して
グローバル人材の育成-製造業を中心とした基盤整備について
グローバリゼーションの進展下における、広範な中間層に重点をおいた人材の育成・活用)
第3部 人材の育成と活用に関する課題(イギリスから見た日本の人材育成の課題
グローバル化に対応した人材活用-参加型社会オランダ)
powered by openBD
ほかのサービスで見る