Amazonへ


中古あり ¥1,284より

(2020/04/09 10:47:20時点)

都市近郊の耕地整理と地域社会―東京・世田谷の郊外開発

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み: トシ キンコウ ノ コウチ セイリ ト チイキ シャカイ : トウキョウ セタガヤ ノ コウガイ カイハツ
出版社: 日本経済評論社
単行本: 296 ページ
ISBN-10: 4818822256  ISBN-13: 9784818822252  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 518.86

紹介

20世紀前半の東京近郊で行われた土地開発「玉川全円耕地整理」を事例に、地域における人々の経済観念や社会秩序が、事業の進展に伴って変容していく過程を実証的に描く。

目次

序章 対象と分析視角
第1章 東京近郊における宅地開発と土地整理
第2章 耕地整理組合の結成と地域社会秩序
第3章 耕地整理事業の開始と村域東部の組合運営
第4章 耕地整理事業の展開と村域中央部・西部における組合運営の変化
結章 耕地整理と社会編成原理の転換
補章 土地区画整理のヘゲモニー-雑誌『都市公論』の検討を手掛かりに
powered by openBD
ほかのサービスで見る