STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1,784より

(2020/06/03 13:55:10時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

絵画の東方―オリエンタリズムからジャポニスムへ

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: カイガ ノ トウホウ : オリエンタリズム カラ ジャポニスム エ
出版社: 名古屋大学出版会
単行本: 479 ページ
ISBN-10: 481580365X  ISBN-13: 9784815803650  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 723.05

紹介

表象の暴力と西欧近代美術の臨界。西欧の内部と外部の狭間に降り立ち、近代美術の営みをその文法が破綻を余儀なくされる限界点から再考する。

目次

序 西欧近代美術とその外部
第1章 オリエンタリズム絵画と表象の限界
第2章 透視図法の往還-徳川洋風画から西欧ジャポニスムへ
第3章 ジャポニスムと日本美術-規範の葛藤
第4章 幻想の合わせ鏡-ファン・ゴッホの日本 東洋のファン・ゴッホ
第5章 失楽園の修辞学-ゴーギャンと異文化交雑の倫理
第6章 表象の彼方へ-装飾再考
補章 画家に棲まう美術史-モーリス・ドニ『理論集』の軌跡
powered by openBD
ほかのサービスで見る