STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/06/01 12:25:34時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

日本のカタチ2050

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ニホン ノ カタチ 2050 : 「コウ ナッタラ イイ ミライ」 ノ エガキカタ
出版社: 晶文社
単行本: 232 ページ
ISBN-10: 4794968558  ISBN-13: 9784794968555  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 304

紹介

2050年の日本、働き方・生き方はどうなっている?「こうなったらいいね」を現実にするための、未来の描き方ハンドブック
2050年、日本の人口は9500万人規模にまで減少している。その時、日本はどのような国になっているのだろうか。建築、都市計画、エコロジー、コミュニティデザインの専門家4人が、2050年までに起こりうる問題と、それに向けていま私たちができることについて徹底討議。「こうなったらいいよね」を実現するための、未来の描き方ハンドブック!

目次

0 プロローグ──2050年の日本の姿を、客観的なデータから眺めてみる
1 コミュニティのカタチ2050──コミュニティデザイン3.0と2050年の豊かさ
2 地方と都市のカタチ2050──2050年、都市と地方の風景
3 エネルギーのカタチ2050──エネルギーを中心に考えていったら、地域再生の鍵があった
4 あたらしい政治のカタチ 2050──ファッションのように政治も楽しむ ガバメント2.0
5 働き方・生き方・豊かさのカタチ2050──2050年の働き方・生き方を考える
あとがき──自分たちの2050年をたぐり寄せるために
powered by openBD
ほかのサービスで見る