STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥22,999より

(2020/06/01 12:35:32時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

エビデンスに基づいた ペリオドンタルプラスティックサージェリー

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: エビデンス ニ モトズイタ ペリオドンタル プラスティック サージェリー : イラスト デ ミル カクダイ シヤ デノ リンショウ テクニック
出版社: クインテッセンス出版
単行本(ソフトカバー): 288 ページ / 29.7 x 21.0 x 2.0 cm
ISBN-10: 4781205275  ISBN-13: 9784781205274  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 497.3

紹介

ペリオとインプラントのための審美形成外科臨床テクニックの決定版!
ペリオドンタルプラスティックサージェリー(PPS)の最大の目的、それは「審美性の回復・改善」、そしてその「予知性の獲得・確保」である。それらの臨床的エビデンスを最新文献で示しつつ、拡大視野下で行う通常よりも難易度の高い手術を、誰でもルーチンで行えるように、数多くのわかりやすいイラスト(線画)で解説、その数220以上。本書は、現在全世界が注目する最新トピックをいち早く一冊にまとめたPPSの決定版である。

目次

1章 ペリオドンタルプラスティックサージェリーの歴史と適応症の拡大
2章 ペリオドンタルプラスティックサージェリーに用いる器具、器材
3章 ペリオドンタルプラスティックサージェリーの基本テクニック
4章 結合組織移植片の供給部位の選択および採取方法/治癒と併発症
5章 5-1 乳頭再建術
6章 インプラントプラスティックサージェリーの基礎
7章 インプラントプラスティックサージェリーの臨床
8章 歯肉の審美評価基準とサブジンジバルカントゥアの形態
powered by openBD
ほかのサービスで見る