STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥5,899より

(2020/05/26 16:08:35時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

リスクが読める! 患者さんが動く! 3年目からの歯科衛生士臨床

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: リスク ガ ヨメル カンジャサン ガ ウゴク 3ネンメ カラ ノ シカ エイセイシ リンショウ
出版社: クインテッセンス出版
単行本(ソフトカバー): 140 ページ
ISBN-10: 4781203825  ISBN-13: 9784781203829  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 497.9

紹介

リスクが読めれば症例が理解でき、すべきことがわかる。そのための近道がここにある。
新人デビューし、必死に勉強とトレーニングを重ねた結果、「だいぶできるようになった!」と感じるのが3年目。しかし、臨床の奥深さ・難しさを身をもって感じるのも、やはり3年目。本書はそんな3年目を迎えた歯科衛生士のさらなるステップアップを支援する着眼点を掲載。歯科衛生士教育で実績のある日本ヘルスケア歯科学会のお墨つきの一冊。

目次

Part1 臨床力アップにつながるヒント18
Chapter1 歯科衛生士臨床に必要な4つの資料
Chapter2 患者さんの生活背景を知る問診のしかた
Chapter3 評価ができる口腔内写真撮影のポイント
Chapter4 口腔内写真の見かた&説明のしかた
Chapter5 デンタルエックス線写真の見かた&説明のしかた
Chapter6 評価できるプロービングのしかた
Chapter7 歯周組織検査結果の見かた&説明のしかた
Chapter8 疾患タイプ別に患者さんを分けて考えよう
Chapter9 ペリオリスクの高い患者さんへのゴール設定
Chapter10 カリエスリスクの高い患者さんへのゴール設定
Chapter11 ユニット導入前からケアは始まっている
Chapter12 ルーティンに見よう! 粘膜疾患
Chapter13 患者さんの個性(性質)にあった対応をしよう
Chapter14 脱マンネリTBI
Chapter15 再評価では何をどう見る? 考える?
Chapter16 再評価の説明ポイント
Chapter17 有病者が来院したら
Chapter18 データ分析をして自分の臨床を振り返ろう
Column ベテランの筆者らがいつも心がけている デキる歯科衛生士になるための5か条

Part2 臨床例から学ぼう!
Part2の見かた
臨床例1 中等度歯周炎(若年者)
臨床例2 中等度歯周炎(高齢者)
臨床例3 歯周病・う蝕ともに重度
臨床例4 う蝕(混合歯列~永久歯列完成)
臨床例5 メインテナンス(10~15年経過)
Column 患者さんの年齢によって、口腔内写真・デンタルエックス線写真の撮影枚数は変わる

付録
ICDASとXR
患者さんの心を動かす このひと言
powered by openBD
ほかのサービスで見る