STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1,232より

(2020/05/26 23:02:40時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ナラティヴ・セラピーって何?

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ナラティヴ セラピー ッテ ナニ
出版社: 金剛出版
単行本: 224 ページ
ISBN-10: 4772407669  ISBN-13: 9784772407663  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 146.8

紹介

ナラティヴ・セラピーは、近年、カウンセリング、コミュニティワークにおいて急激に浸透してきている最先端の治療的介入法である。その要諦は、クライエントのストーリーの書き換え(リ・ストーリング)にあり、「問題が問題であり、人や人間関係が問題ではない」という前提を受け入れることからスタートする。一方でナラティヴ・セラピーは、社会学・文化人類学・フェミニズム・言語学・哲学等の多くの分野の影響をうけており、そのために臨床技法として難解なイメージを抱かれがちであった。本書には、ナラティヴ・セラピーを実践する上で重要な鍵となるいくつかの概念が、多くのケースを例示しながら簡潔に説明されている。わが国に「ナラティヴ・アプローチ」を導入した訳者の手によって、読みやすい、使いやすい、肩の凝らない最適の入門書がここに訳出された。

目次

第1部 ナラティヴ・セラピーって何?(ストーリーを通して、人生を理解し人生を生きること
治療的文脈におけるストーリー
外在化する会話-問題を名付ける
問題の歴史をたどる ほか)
第2部 オルタナティヴ・ストーリーを分厚くする(リ・メンバリングする会話
治療的文書の活用-文書、宣言、認定証、ハンドブック、面接記録、ビデオテープ、リスト、絵画
治療的手紙
儀式と祝典 ほか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る