STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥199より

(2020/05/29 13:00:43時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

生体分子系を測る (生命科学の基礎 (5))

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: セイタイ ブンシケイ オ ハカル
出版社: 学会出版センター
単行本: 202 ページ
ISBN-10: 4762294748  ISBN-13: 9784762294747  [この本のウィジェットを作る]

紹介

物理科学的分析法の導入による生物科学の大きな進展は,同時にその複雑化・多様化,をもたらし,さらには,たとえば遺伝子工学などの応用技術への可能性と危険性も唱えられるようになっている。今ほど,生物科学を新たに整理・統合するための正確な知識および方法論と批判精神の要請されているときはない。

目次

光と生体分子
ローカルな化学的環境の変化
光合成系の構造と機能
視物質系の光構造変化
生体膜の動的構造と機能
溶液中の生体高分子のひろがり
蛋白質の動的構造と機能-動的蛋白質原論
生体高分子のX線溶液散乱と動的構造解析
X線結晶解析
powered by openBD
ほかのサービスで見る