STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥3,520より

(2020/06/05 21:08:25時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

科学的に正しいずるい資料作成術

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: カガクテキ ニ タダシイ ズルイ シリョウ サクセイジュツ
出版社: かんき出版
単行本(ソフトカバー): 160 ページ / 21.0 x 14.8 x 1.1 cm
ISBN-10: 4761274727  ISBN-13: 9784761274726  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 336.5

紹介

最速一発OK!元PowerPoint事業責任者と4種のAIが導き出した資料作成のゴールデンルール
4513名が2カ月に及ぶ実証実験を行い、94%が成果を出した!

元PowerPoint事業責任者と4種のAIが
導き出した資料作成のゴールデンルール!

本書では、
・826名の意思決定者に700時間かけてヒアリングし、
・5万1544枚のパワポ資料をAI分析して
導き出した「相手を動かす勝ちパターン」をすべて公開します。

□1スライド「105文字以内」
■フォントは「メイリオ」と「Meiryo UI」
□フォントサイズは「24ポイント以上」
■使用するカラーの種類は「3色以内」
□「余白」を多くし、「白抜き文字」を多用する
■「対角線」を意識して配置する
□「矢印」は5つ未満、「アイコン」は3つ以内
■「下線」と「赤字」は極力使わない
□「変化」を強調する
■「数字」を多く用いる(できれば奇数)
□「タイトル」は35文字以内、カタカナと数字を入れる
■「ページ番号」は右斜め上、もしくは左斜め上に
□「失敗事例」を盛り込む
……etc.

目次

巻頭カラー 1万人が動いた! これが最速で一発OKを引き出すパワポ資料だ!
第1章 「一発OK」を引き出す資料作成のずる技14
第2章 画像・動画・グラフをうまく活用するポイント11
第3章 準備で9割決まる! 成功するための心がけ11
第4章 「一発OKプレゼン」を実現するテクニック8
第5章 元パワポ責任者が教える年80時間の時短術9
powered by openBD
ほかのサービスで見る