STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥2,842より

(2020/06/04 18:32:19時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

概説GDPR

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ガイセツ GDPR : セカイ オ ユルガス コジン ジョウホウ ホゴ セイド
出版社: NTT出版
単行本: 184 ページ / 21.0 x 14.8 x 2.5 cm
ISBN-10: 4757123817  ISBN-13: 9784757123816  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 316.1

紹介

日本企業の45%が未達、高まる摘発リスクにどう対応する?
GDPR(EU一般データ保護規則)とは2018年5月より施行されたEUの個人情報保護法制度。2019年1月、フランスのデータ保護当局が、このGDPRへの違反があったとして、グーグルに5,000万ユーロ(約62億円)の制裁金を科す一件で世界の注目を集めたが、Cookieなどかつて個人情報とみなされていなかったデータも取得時にユーザーの同意が必要になることから、ITを中心とするビジネス界で喫緊の対応が迫られている。
 本書ではGDPRの成り立ち、原則基本と規制内容、法執行の仕組みから日本企業がいま求められる対応について、2019年1月の日本の十分性認定など最新動向をふまえ、情報法のスペシャリストが体系的に解説する。

目次

1章 GDPRとは何か?
2章 GDPRの規制内容
3章 法執行の仕組みと求められる具体的対応
Q&A 十分性認定で何が緩和されたのか?
powered by openBD
ほかのサービスで見る