Amazonへ


中古あり ¥1,450より

(2020/03/28 21:52:44時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

アジアのなかの戦国大名: 西国の群雄と経営戦略 (歴史文化ライブラリー)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: アジア ノ ナカ ノ センゴク ダイミョウ : サイゴク ノ グンユウ ト ケイエイ センリャク
出版社: 吉川弘文館
単行本: 200 ページ
ISBN-10: 4642058095  ISBN-13: 9784642058094  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 210.47

紹介

彼らすべてが「天下統一」をめざした訳ではない。乱世をグローバルに生きた彼らの領国経営から、戦国時代を国際的に再評価する。

目次

「群雄割拠から天下統一へ」は本当か―プロローグ/中国に向かう戦国大名たち(大内氏の対明貿易/相良氏の遣明船と肥後宮原銀/大友氏の遣明船/遣明船貿易の表と裏)/「硫黄の世紀」(遣明船は何を運んだか/九州産硫黄の大規模調達/硫黄産地の社会構造/「サルファーラッシュ」の遺跡)/「唐人」と中世社会(渡来「唐人」の活動/「唐人」仏師と大友氏・豊臣氏/九州中世社会の唐人文化)/「南蛮」と戦国大名(松浦氏・島津氏の東南アジア外交/大友氏とカンボジア/アジアン大名とキリシタン大名)/アジア史のなかの戦国大名―エピローグ
powered by openBD
ほかのサービスで見る