STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥6,757より

(2020/05/27 03:54:33時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

近世の社会的権力―権威とヘゲモニー

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: キンセイ ノ シャカイテキ ケンリョク
出版社: 山川出版社
単行本: 292 ページ
ISBN-10: 4634610701  ISBN-13: 9784634610705  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 210.5

紹介

本書は、一九九五年十一月十二日に東京大学でひらかれた第九三回史学会大会・日本史部会(近世)におけるシンポジウム「社会的権力」の内容をベースとして新たに編集したものである。

目次

社会的権力論ノート
幕末期松本藩組会所と大庄屋・「惣代庄屋」
岡山藩における村役人選任をめぐって
近世領主支配と村役人・郷宿・下級役人
江戸における関八州豪商の町屋敷集積の方針と意識-関宿干鰯問屋喜多村寿富著「家訓永続記」を素材に
大坂本両替仲間の組織と機能-御用と商売をめぐって
近世中後期における芸能興行と売薬渡世
西国の侠客と地域社会-豊後国杵築の「粋方」を中心として
「中間支配機構」を「社会的権力」論で読み直す-惣代庄屋と大庄屋の「間」
powered by openBD
ほかのサービスで見る