Amazonへ


中古あり ¥1,800より

(2020/04/08 16:01:25時点)

よくわかる哲学・思想 (やわらかアカデミズム・〈わかる〉シリーズ)

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ヨク ワカル テツガク シソウ
出版社: ミネルヴァ書房
単行本: 232 ページ
ISBN-10: 4623084108  ISBN-13: 9784623084104  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 100

紹介

古代から現代までの哲学の流れ、近代日本の哲学、哲学の基本主題などを網羅した入門書の決定版
古代から現代までの哲学の流れ、近代日本の哲学、哲学の基本主題などを網羅した入門書の決定版。見開き2ページで一項目を解説するわかりやすい構成で、全体の流れを把握しつつトピックごとに学びを深めることができる。STS(科学技術社会論)や子どもの哲学、クィア・LGBT、アフォーダンスなど現代的トピックも取り上げる。

目次

はじめに
 
序 哲学の枠組み
 1 「哲学」とは何か?
 2 哲学の部門
 3 哲学史とは


 第1部 西洋哲学史

Ⅰ 古代・中世の哲学
 1 初期ギリシア哲学(1):自然哲学の誕生
 2 初期ギリシア哲学(2):存在論の展開
 3 ソフィストとソクラテス
 4 プラトン
 5 アリストテレス
 6 ヘレニズム哲学
 7 新プラトン主義
 8 教父哲学
 9 スコラ哲学
 10 イスラーム哲学
 11 ルネサンス哲学

Ⅱ 近代の哲学
 1 デカルト
 2 パスカル
 3 スピノザ
 4 ライプニッツ
 5 イタリア近代
 6 ベーコンとホッブス
 7 ロック
 8 バークリ
 9 ヒューム
 10 フランス啓蒙思想
 11 ルソー
 12 スコットランド啓蒙思想
 13 メーヌ・ド・ビランとコント
 14 カント
 15 ハーマンとヘルダー
 16 フィヒテ
 17 シェリング
 18 ヘーゲル
 19 ショーペンハウアー
 20 キルケゴール
 21 マルクス
 22 功利主義

Ⅲ 現代の哲学
 1 ニーチェ
 2 フロイトとユング
 3 初期プラグマティズム
 4 ベルクソン
 5 フッサール
 6 解釈学
 7 ハイデガー
 8 初期の分析哲学
 9 ホワイトヘッド
 10 論理実証主義
 11 日常言語学派
 12 ウィトゲンシュタイン
 13 科学哲学
 14 70年代以降の分析哲学
 15 現代プラグマティズム
 16 人類学と哲学
 17 フランクフルト学派
 18 アーレント
 19 ハーバーマス
 20 サルトル
 21 メルロ=ポンティ
 22 レヴィナス
 23 フーコー
 24 ドゥルーズ
 25 デリダ


 第2部 近代日本の哲学

Ⅳ 西洋哲学の受容期
 1 明治の啓蒙思想
 2 西洋哲学の導入
 3 内村鑑三

Ⅴ 日本哲学の展開期
 1 西田幾多郎
 2 田辺 元
 3 九鬼周造
 4 和辻*哲郎
 5 三木 清
 6 京都学派
 7 戦後の哲学


 第3部 哲学の諸問題

Ⅵ 哲学の基本主題
 1 生と死
 2 人間:ヒューマニズム/アンチ・ヒューマニズム
 3 神
 4 現代の存在論
 5 言語哲学
 6 時間論
 7 真理論
 8 論理学
 9 知識論
 10 行為論
 11 心身問題
 12 他者論
 13 相対主義・多元主義
 14 美の哲学

Ⅶ 現代の諸問題
 1 自由論
 2 STS(科学技術社会論)
 3 公共哲学
 4 正義論
 5 徳倫理学
 6 グローバル化とポスト・コロニアル
 7 フェミニズムとジェンダー
 8 クィア・LGBT
 9 生命と進化
 10 教育哲学
 11 文芸批評
 12 子どもの哲学
 13 医療倫理・生命倫理
 14 ケアの哲学
 15 アフォーダンス
 16 環境倫理学
 17 新しい技術と倫理
 18 メタ哲学


人名索引
事項索引
powered by openBD
ほかのサービスで見る