STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥519より

(2020/06/04 02:23:50時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

マクドナルド化と日本 (叢書・現代社会のフロンティア)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: マクドナルドカ ト ニホン
出版社: ミネルヴァ書房
単行本: 321 ページ / 458.0 g
ISBN-10: 462303867X  ISBN-13: 9784623038671  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 361.5

紹介

近年注目を集めるマクドナルド化理論。日本は、アメリカ社会と同様にマクドナルド化するのか、またはしているのか。この難問に対し、理論の提唱者G・リッツア教授のみならず、日本側の第一線の研究者が解明を試みる。

目次

第1部 国際シンポジウム「グローバル化時代の日本文化-マクドナルド化現象と日本」(基調講演「マクドナルド化現象と日本」
まとめと解説
討論者コメント
リッツアの返答
総括)
第2部 マクドナルド化理論と日本社会(マクドナルド化の日本にとっての意味
マクドナルド化過程の拡張とその意味-マックス・ウェーバーの「合理化」過程の類型を手がかりにして
合理化とマクドナルド化
マクドナルド化のプログラム分析
グローカル化とマクドナルド化-合理性と非合理性の拮抗のなかで
マクドナルド化と日本企業-日本マクドナルド、セブン‐イレブン・ジャパン、トヨタ自動車
マクドナルド化と日本社会の「文化システム」)
powered by openBD
ほかのサービスで見る