Amazonへ


中古あり ¥3,548より

(2020/04/07 00:42:15時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

精神医学的面接

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: セイシン イガクテキ メンセツ
出版社: みすず書房
単行本: 336 ページ / 558.0 g
ISBN-10: 462202196X  ISBN-13: 9784622021964  [この本のウィジェットを作る]

紹介

「対人的」「関与しながらの観察」「他者の評価の反映としての自己」等々、サリヴァン精神医学の特徴が臨床の場面場面に鮮やかに生きられている本書は、サリヴァンの遺著のなかでもっとも実践的な書であり、著者の人間理解を掛値なしの具体性をもって示す。

目次

第1章 精神医学的面接の基礎概念
第2章 面接の場の構造をつくる
第3章 面接の技法を一般論的に若干考察する
第4章 面接の初期段階
第5章 詳細問診-その理論的設定
第6章 面接とは過程である
第7章 詳細問診における引照基準としての発達史
第8章 軽症重症各様の精神障害の診断用徴候と類型
第9章 面接の終結
第10章 面接におけるコミュニケーションの問題
powered by openBD
ほかのサービスで見る