STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥3,600より

(2020/06/04 07:41:39時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

歴史を変えた100の大発見 元素 周期表にまつわる5万年の物語

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ゲンソ : シュウキヒョウ ニ マツワル 5マンネン ノ モノガタリ
出版社: 丸善出版
大型本: 148 ページ
ISBN-10: 462108917X  ISBN-13: 9784621089170  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 431.11

紹介

「すべての物質は土、空気、水、火の組合せでできている」「物質が燃えるときにはフロギストンが放出される」「空間にはエーテルという物質が満ちており、光はそこを伝わっている」これらは、過去の研究者が考えていた、物質や光についての理論です。現代のわたしたちからするとどれも見当はずれな理論に思えますが、それもそのはず。なにしろ、物質の性質を決める元素の正体は、あまりにも小さく姿が見えない原子なのですから。そんな見えない相手のことを知るために、人類は試行錯誤を重ねてきたのです。そして、多くの「見当はずれのような理論」を積み重ね検証を続けた結果、徐々にその性質が明らかになってきました。本書では、そのような、人類が物質の正体に迫っていった歴史をたどります。

目次

先史時代から西暦1世紀(石器時代の化学
天然の純物質 ほか)
暗黒時代から中世(黒魔術:錬金術の誕生
秘密の知識:ジャービルの暗号 ほか)
啓蒙時代(地磁気
フランシス・ベーコンの新たな手法 ほか)
19世紀:科学の黄金時代(拡散する気体
よみがえる原子論 ほか)
近代(キュリー夫妻
物質の変換 ほか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る