STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥547より

(2020/06/05 03:57:03時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

批評の政治学―マルクス主義とポストモダン (テオリア叢書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ヒヒョウ ノ セイジガク
出版社: 平凡社
単行本: 370 ページ
ISBN-10: 4582744036  ISBN-13: 9784582744033  [この本のウィジェットを作る]

紹介

絶望的に「明るい」ポストモダンを逆なで!デリダ、フーコー、ジェイムソン、バフチン、ベンヤミン、ブレヒト…「文化理論の現在」と偶像破壊的批評が切り結び、喜劇・ディコンストラクション・カーニヴァル的なるものと、革命への意志と共存の場を模索する。

目次

第1章 マシュレとマルクス主義文学理論
第2章 形式、イデオロギー、『密偵』
第3章 リベラリティーと秩序-ジョン・ベイリーの批評
第4章 アメリカ批評における観念論
第5章 フレドリック・ジェイムソン-文体の政治学
第6章 フレール・ジャック-ディコンストラクションの政治学
第7章 マルクス主義、構造主義、ポスト構造主義
第8章 ウィトゲンシュタインの友人たち
第9章 資本主義、モダニズム、ポストモダニズム
第10章 道化としての批評家
第11章 ブレヒトとレトリック
第12章 詩、快感、政治
第13章 読者の反乱
第14章 英文学のバラッド
powered by openBD
ほかのサービスで見る