Amazonへ


中古あり ¥410より

(2020/04/09 08:18:04時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

アートの地殻変動 大転換期、日本の「美術・文化・社会」 北川フラム インタビュー集 (BT BOOKS)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: アート ノ チカク ヘンドウ : ダイテンカンキ ニホン ノ ビジュツ ブンカ シャカイ : インタビューシュウ
出版社: 美術出版社
単行本(ソフトカバー): 343 ページ
ISBN-10: 456843081X  ISBN-13: 9784568430813  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 704

紹介

「大地の芸術祭」「瀬戸内国際芸術祭」など数々のアート・プロジェクトを成功に導いたアートディレクターが語る!

目次

第1部 インタビュー(お年寄りの笑顔があふれる場所をつくりたい-福武總一郎・ベネッセホールディングス取締役会長
本当に柔軟でリベラルな美術の場とは-池田修・BankART1929代表/PHスタジオ代表
アートを介して人が動くということ-加藤種男・企業メセナ協議会専務理事/元アサヒグループ芸術文化財団顧問
小さなことから始まる大きな変革-福原義春・資生堂名誉会長 ほか)
第2部 対話・講演(自然と文化の固有性を見直す越後妻有アートトリエンナーレが問いかけたもの(川俣正・アーティスト×北川フラム)
運動も美術も、排斥ではなく協働を北川フラム・元東京藝大全共闘に聞く、60年代・70年代を検証する(聞き手=小嵐九八郎・作家/歌人)
共につくること、そして、町を元気にしよう-辻井喬・詩人/作家/セゾン文化財団理事長×北川フラム(聞き手=佐藤真・アルシーヴ社代表取締役)
アートがつくり出す、これからの地域のあり方(聞き手=高橋信裕・文化環境研究所所長) ほか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る