STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥58より

(2020/06/06 11:41:58時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

単身急増社会の衝撃

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: タンシン キュウゾウ シャカイ ノ ショウゲキ
出版社: 日本経済新聞出版
単行本: 384 ページ
ISBN-10: 4532490685  ISBN-13: 9784532490683  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 367.4

紹介

単身世帯は現在の30%から2030年には37%に-。非婚社会ニッポンで今、中高年男性を中心に単身化が急速に進む。社会的孤立・貧困・介護難民・孤独死など山積する難問に打開策はあるか。

目次

第1部 単身世帯の実態(単身世帯の現状とこれまでの増加要因
単身世帯はどの地域で増加してきたか)
第2部 単身世帯の増加が社会にもたらす影響(単身世帯と貧困
単身世帯と介護
単身世帯と社会的孤立
単身世帯予備軍)
第3部 海外の単身世帯(海外の単身世帯の実態とそれに関連した議論
英国における単身世帯の増加と政策対応)
第4部 単身世帯の増加に対して求められる対応(「自助」に向けてどのような環境整備が必要か
公的セーフティネットの拡充-「共助」と「公助」の強化に向けて
地域コミュニティーとのつながり-「互助」の強化
社会保障の拡充に向けた財源確保)
powered by openBD
ほかのサービスで見る