Amazonへ


中古あり ¥11より

(2020/04/09 10:41:46時点)

試し読み

BCGが読む 経営の論点2019

お気に入り図書館の蔵書
もっと探す

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ビーシージー ガ ヨム ケイエイ ノ ロンテン
出版社: 日本経済新聞出版社
単行本(ソフトカバー): 280 ページ / 300.0 g
ISBN-10: 4532322472  ISBN-13: 9784532322472  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 335

紹介

世界をリードする戦略コンサルファームが総力をあげて解説。デジタル化、AI、モビリティの進化などがもたらすインパクトを描く。
AI@スケール、デジタルSCM、モビリティの進化……
デジタル&テクノロジーが変える経営の未来!
トップコンサルタントはここを見ている!

戦略コンサルファームとして、世界中に拠点を持つボストン コンサルティング グループ(BCG)。
そのコンサルタントたちが、日本企業の経営にインパクトを与える論点を選び、
これから何が起こるのか、どのような備えが必要なのかを提言する。


Chapter1.デジタルを経営に活かす
・陥りがちな罠を超え、「AI@スケール」を目指すには?
・ブロックチェーンでイノベーションを生むアプローチとは?
・デジタルSCMで世界との差を埋めるには?
・大企業だからこそできるデジタル新規事業の立ち上げ方とは?

Chapter2.変わる人・社会と成長領域
・アジャイル手法を生産性向上に活かすには?
・健康・予防領域で黒字化できない本当の理由
・株主価値向上から「社会的価値向上(TSI)」へ

Chapter3.テクノロジーが生む「新しい経済」
・モビリティの未来を読み解く4つのシナリオ
・物流危機はどうすれば乗り越えられるのか?
・変わる決済(ペイメント)、成長分野とするためには?

目次

Chapter1.デジタルを経営に活かす
1 AI―ドーン案件の罠を超えて「AI@スケール」を目指せ
2 ブロックチェーンでイノベーションを生むアプローチ
3 デジタル・サプライチェーンマネジメント―リーンなだけでは埋まらないSCM4.0との差
4 デジタル新規事業の創出─大企業だからこそできる新ビジネスの立ち上げ方

Chapter2.変わる人・社会と成長領域
5 アジャイルの可能性と罠―組織のスピード、適応力、生産性向上にどう活用するか
6 健康・予防領域で「稼ぐ」ために─成長領域なのに黒字化できない本当の理由
7「株主価値向上(TSR)」から「社会的価値向上(TSI)」へ

Chapter3.テクノロジーが生む「新しい経済」
8 モビリティの未来を読み解く4つのシナリオ
9 物流危機はどうすれば乗り越えられるのか?
10 変わる決済(ペイメント)─非現金決済を成長分野とするために
powered by openBD
ほかのサービスで見る