Amazonへ


中古あり ¥20より

(2020/03/31 08:52:57時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

いい考えがやってくる!

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: イイ カンガエ ガ ヤッテ クル
出版社: 日本経済新聞出版社
単行本(ソフトカバー): 224 ページ
ISBN-10: 4532321492  ISBN-13: 9784532321499  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 141.5

紹介

「描く」「区切る」「変身する」…クリエイティブな人たちのやり方を実際にやってみることで、新しいアイデアが生まれる!
フレームワークでも物語形式でもない「手を動かしてみる」発想法!

「いい考え」は、よりよい生活をしていくうえでの起点です。
昨日よりも、少しでも楽しく今日を過ごすためにも、
仕事で自分のやりたいことを実現し、成果をあげるためにも、
さらには、困っている人を助けたり、社会に貢献するためにも。
「いい考え」は、いまのあなたの生活をより豊かに彩ってくれるでしょう。

本書は、従来の「アイデア発想」の本とは異なります。
文章を書くことで発送したり、フレームワークで整理したりという方法ではなく、
実際に手を動かして「描いて」みる、「変身」して街に出かけてみる、
「未来」に行っていまを眺めてみるなど、
「いい考え」を生み出す方法を5つのアプローチにまとめました。


◆第1章 「描く」デザイン発想法
「自分にとって心地良い椅子を描いてみる」「新しいテーマパークをつくる」ほか

◆第2章 「飛びこむ」異世界発想法
「日常の中の非日常を体験する」「午前0時から街にくりだす」ほか

◆第3章 「変身する」他者発想法
「あなたが子供だった頃に変身する」「絶対に話したくない人と話す」ほか

◆第4章 「つながる」共創発想法
「出会いのクロス地点に行ってみる」「ユニバーサルデザインの公園をつくる」ほか

◆第5章 「未来と出会う」予言発想法
「10年後の名刺をつくろう」「2050年の渋谷を描く」ほか
powered by openBD
ほかのサービスで見る