STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥582より

(2020/05/25 08:48:43時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

ゼロからわかる日本経営史 (日経文庫)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ゼロ カラ ワカル ニホン ケイエイシ
出版社: 日本経済新聞出版
新書: 240 ページ
ISBN-10: 4532114004  ISBN-13: 9784532114008  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 335.21

紹介

日本経済はなぜいち早く成長軌道に乗り、加速し、失速したのか? 本書はこの3つの問いに日本経営史から答えを示すユニークな通史。
経営史というと、渋澤栄一、松下幸之助といった人物のエピソードを中心としたものか、紡績業、鉄鋼業、電機、自動車といった産業の盛衰から解説するものに分かれますが、本書のように、日本経済の興亡とリンクしてストーリーとして解説するものはありません。
本書は、経済成長のあり方の変化に焦点を合わせて、日本の経営のあゆみを振り返ってゆきます。筆者は、エネルギー産業を中心とした研究で多くの業績を残し、21世紀のエネルギー問題についても積極的に提言を行っています。

目次

序 章 日本経済の成長を牽引したリーダーたち

第1章 後発国の産業革命――幕末開港から日露戦後まで

第2章 世界的に稀有な成長軌道へ――明治末期から第二次世界大戦まで

第3章 挫折と再出発--第二次世界大戦直後 

第4章 「空前」の経済成長――高度成長から安定成長へ

第5章 失速――バブル経済崩壊以降

第6章 再生――2018年時点での展望

終 章 日本経営史を振り返って
powered by openBD
ほかのサービスで見る