STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥1,049より

(2020/05/26 00:37:58時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: キラワレル ユウキ
出版社: ダイヤモンド社
単行本(ソフトカバー): 296 ページ / 283.0 g
ISBN-10: 4478025819  ISBN-13: 9784478025819  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 146.1

紹介

本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です。欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な"答え"を提示します。この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、あなたのこれからの人生はどう変わるのか?もしくは、なにも変わらないのか…。さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう-。

目次

第1夜 トラウマを否定せよ(知られざる「第三の巨頭」
なぜ「人は変われる」なのか ほか)
第2夜 すべての悩みは対人関係(なぜ自分のことが嫌いなのか
すべての悩みは「対人関係の悩み」である ほか)
第3夜 他者の課題を切り捨てる(承認欲求を否定する
「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない ほか)
第4夜 世界の中心はどこにあるか(個人心理学と全体論
対人関係のゴールは「共同体感覚」 ほか)
第5夜 「いま、ここ」を真剣に生きる(過剰な自意識が、自分にブレーキをかける
自己肯定ではなく、自己受容 ほか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る

レシピ

ときめいた本の紹介4にオススメ

これは素晴らしいです。 新たな発見が次々あった。

まだ未読の人ににオススメ
読んでくれない?
by 大阪信愛学院図書館さん 1401回閲覧 2016/07/18公開

アドラー心理学、あちこちで見かけます。