STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥5,252より

(2020/06/01 10:57:40時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

相続のチェックポイント (実務の技法シリーズ3)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: 弘文堂
単行本: 240 ページ
ISBN-10: 4335313845  ISBN-13: 9784335313844  [この本のウィジェットを作る]

紹介

●遺産分割・遺留分・遺言など、実務で頻繁に利用される相続紛争の勘所を伝授する!

目次

第1章 遺産分割手続 
Ⅰ 事件受任時の注意事項 
Ⅱ 相続人の確定 
Ⅲ 遺産分割の対象となる財産 
Ⅳ 遺産分割の方法 
Ⅴ 渉外相続と遺産分割 
Ⅵ 特別受益 
Ⅶ 寄与分 
Ⅷ 相続持分の譲渡 

第2章 遺留分 
Ⅰ 遺留分が問題となる相談を受けたら 
Ⅱ 遺留分侵害額の算定 
Ⅲ 遺留分減殺の紛争解決手続 
Ⅳ 価額弁償 

第3章 相続放棄・限定承認 
Ⅰ 熟慮期間―-相続放棄・単純承認・限定承認いずれを選択すべきか 
Ⅱ 共同相続人に対し相続放棄を求めるケース 
Ⅲ 相続財産管理人 
Ⅳ 限定承認――遺産分割協議の錯誤無効・金融機関との交渉 

第4章 遺言 
Ⅰ 遺言の無効・遺言の方式・遺言能力 
Ⅱ 遺言事項――「相続させる」旨の遺言・遺贈・認知・廃除・遺言執行者の指定 
Ⅲ 夫婦の遺言――将来取得予定の財産を「相続させる」遺言・予備的遺言 
Ⅳ 事業者の遺言――特別受益者の持戻し免除の意思表示・事業承継における遺留分対策

powered by openBD
ほかのサービスで見る