Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/03/30 20:18:47時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉 (光文社新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: クイニゲ サレテモ バイト ワ ヤトウナ ナンテ オオマチガイ
出版社: 光文社
新書: 242 ページ / 200.0 g
ISBN-10: 4334034373  ISBN-13: 9784334034375  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 336.9

紹介

この本の目的は2つあります。ひとつ目は、数字が苦手な方が、「数字の裏側」を読めるようになること。数字は人を騙す凶器です。数字のウソを学ぶことで、数字に騙されない"考える力"を鍛えます。2つ目の目的は、「会計がわかればビジネスもわかる」といった会計に対する誤解を解くこと。ビジネスに「会計が必須の教養」であることが常識となりつつありますが、会計とビジネスでは世界が180度異なります。会計の限界を知らずに使っている人が、ビジネスに混乱を巻き起こしています。そこでこの本では、ふだん語られない"会計の本質"に光を当てます。なお、上巻を読まずに、下巻から読みはじめても大丈夫です。

目次

第1章 数字の達人は、特になにもしない-数字のウソ(「禁じられた数字」4つのパターン
禁じられた数字とはその1「作られた数字」 ほか)
第2章 天才CFOよりグラビアアイドルに学べ-計画信仰(ケーススタディ(1)1億円を1週間で使い切れ!?
私たちは計画のなかで生きている ほか)
第3章 「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い-効率化の失敗(ケーススタディ(2)合理的に儲けようとする大学生
ケチケチ会計士はなぜ結婚したのか? ほか)
第4章 ビジネスは二者択一ではない-妙手を打て(妙手を打て
ライバル店から客を奪う ほか)
終章 会計は世界の1/2しか語れない-会計は科学(会計は科学、ビジネスは非科学
内部統制とビジネスのソリが合わない理由 ほか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る