Amazonへ


中古あり ¥5,338より

(2020/04/02 15:42:23時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

音声知覚の基礎

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: オンセイ チカク ノ キソ
出版社: 海文堂出版
単行本: 155 ページ
ISBN-10: 4303610305  ISBN-13: 9784303610302  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 801.1

紹介

本書は、知覚心理学、認知心理学、心理言語学、コミュニケーション工学、人工知能、オーディオロジー、言語病理学など、多くの学問分野の知見から成り立っている。音声知覚の分野における実験、概念、理論についての格好の入門書であり、人間が音声をどのように知覚するかについての基本的事項をバランスよく、またわかりやすく解説している。

目次

音声とは
音響音声学の基礎
母音の知覚
子音の知覚
カテゴリー知覚(範疇知覚)
音声知覚の運動理論
弁別的素性と音声素性検出器
音響的不変性の理論
両耳分離聴
並列分散処理モデル:ボトムアップ対トップダウン
乳児の音声知覚
音声知覚の発達
動物の音声知覚
音声知覚の障害
powered by openBD
ほかのサービスで見る