Amazonへ


中古あり ¥140より

(2020/03/31 08:10:44時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

これからを稼ごう: 仮想通貨と未来のお金の話

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: コレカラ オ カセゴウ : カソウ ツウカ ト ミライ ノ オカネ ノ ハナシ
出版社: 徳間書店
単行本: 236 ページ / 260.0 g
ISBN-10: 4198646201  ISBN-13: 9784198646202  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 338

紹介

仮想通貨とは何か。仮想通貨が指し示す未来のお金とは何か。堀江貴文が説く「これからのお金の教科書」決定版
お金は変わる。そしていずれ「なくなる」ーー。
2017年、バブルを迎えた仮想通貨市場。だが、その本質は投機対象でも決済手段でも、あるいはブロックチェーンという技術革新ですらない。お金という存在の正体に皆が気づき始めたことこそが、革命なのだ。
ビットコインが目指した自由、イーサリアムがもたらす大変革、そして新しく訪れる個人と会社・国家との関係性とは。仮想通貨から学ぶ「これからの経済学」。
powered by openBD
ほかのサービスで見る