STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : これまでとこれから詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥150より

(2020/06/01 18:28:21時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

女の老い・男の老い 性差医学の視点から探る (NHKブックス)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
出版社: NHK出版
単行本(ソフトカバー): 240 ページ
ISBN-10: 4140911778  ISBN-13: 9784140911778  [この本のウィジェットを作る]

紹介

ヒトだけが迎える特別な時間「老年期」。その姿は、女性と男性で大きく異なっていた。私たちの悩や心臓、骨、筋肉はどのように保たれ、認知症や心筋梗塞、骨折などにはどのような性差があるのか。その謎を明らかにするため、エストロジェンなど性ステロイドホルモンに注目。日本の性差医学の第一人者が、進化史的な視点もふまえ、長寿遺伝子など最新の研究成果をふんだんに盛り込みながら、ヒトという生物の老いの姿に迫る。

目次

序章 老いを知る
第1章 女の更年期・男の更年期
第2章 脳の老化に性差はあるか
第3章 血管と骨の老化
第4章 性ステロイドホルモンの知識
終章 長寿遺伝子と性ステロイドホルモン
powered by openBD
ほかのサービスで見る