Amazonへ


中古あり ¥1より

(2020/04/04 20:50:21時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

日中開戦7 - 不沈砲台 (C・NOVELS)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ニッチュウ カイセン
出版社: 中央公論新社
新書: 228 ページ
ISBN-10: 4125013489  ISBN-13: 9784125013480  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 913.6

紹介

熊本県八代を巡る日中の攻防は、多数の犠牲者を出しながらも、中国に「核」を使用させなかった日本に軍配が上がる。しかし、残存兵が山に篭もり戦闘を続けていることは、中国本土で「事実上の勝利」として喧伝され、今だ勢いは衰えない。一方、この戦いの要ともいえる地、佐世保ではある動きが。開戦前に事故を起こし、ドックで修理を続けていたサン・アントニオ級ドック型輸送揚陸艦"グリーン・ベイ"が、突如湾へと出航したのだ。遂に、米軍が動きはじめる。この米軍の動きは、戦いにどういう影響を与えるのか-!?
powered by openBD
ほかのサービスで見る