Amazonへ


中古あり ¥367より

(2020/04/08 18:59:02時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

新訳 ゲリラ戦争―キューバ革命軍の戦略・戦術 (中公文庫)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: シンヤク ゲリラ センソウ
出版社: 中央公論新社
文庫: 197 ページ / 118.0 g
ISBN-10: 4122050979  ISBN-13: 9784122050976  [この本のウィジェットを作る]

紹介

奇襲を活用せよ。敵に動きを悟られるな。攻撃して撤退を繰り返せ。キューバ革命軍のゲリラ戦を指揮・指導したチェ・ゲバラが、自らの戦略・戦術理論をまとめた書。様々な事態を想定した作戦形態や闘争方式などの一般原則から組織論、生活信条までを情熱をもって語る。ゲバラ本人の注釈について説明を施した決定版を訳し下ろし。

目次

第1章 ゲリラ戦の基本原則(ゲリラ戦の本質
ゲリラの戦略 ほか)
第2章 ゲリラ隊(社会変革者としてのゲリラ戦士
戦闘員としてのゲリラ戦士 ほか)
第3章 ゲリラ戦線の組織(補給
市民組織 ほか)
第4章 補遺(最初のゲリラ部隊地下組織
権力の保持 ほか)
powered by openBD
ほかのサービスで見る