STAY AT HOME, KEEP READING! COVID-19 : 多くの図書館が閉館しています詳しく
STAY AT HOME, KEEP READING!
Amazonへ


中古あり ¥500より

(2020/05/26 22:38:36時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

幕末の小笠原―欧米の捕鯨船で栄えた緑の島 (中公新書)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: バクマツ ノ オガサワラ : オウベイ ノ ホゲイセン デ サカエタ ミドリ ノ シマ
出版社: 中央公論社
新書: 273 ページ
ISBN-10: 4121013883  ISBN-13: 9784121013880  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 213.69

紹介

世界的捕鯨漁隆盛の時代に楽園の島をみまった領有権の行方。

目次

無人島の発見
探検船と捕鯨船
アヘン戦争と小笠原島
無人島への憧れと蛮社の獄
ペリー艦隊の来航
高まる小笠原島回収計画
上陸
入植と捕鯨
日本人の撤退とホートン事件
明治新政府の小笠原島回収
近代の小笠原島
powered by openBD
ほかのサービスで見る