Amazonへ


中古あり ¥800より

(2020/04/01 01:55:12時点)

近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

狂うひと :「死の棘」の妻・島尾ミホ (新潮文庫)

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: クルウ ヒト : シ ノ トゲ ノ ツマ シマオ ミホ
出版社: 新潮社
文庫: 905 ページ / 10.6 x 2.6 x 15.1 cm
ISBN-10: 4101352828  ISBN-13: 9784101352824  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 910.268

紹介

「そのとき私は、けものになりました」情事が記された夫の日記に狂乱する妻。その修羅を描いた『死の棘』。だが膨大な未公開資料を徹底解読し、取材を重ねた著者が辿りついたのは、衝撃の真実だった。消された「愛人」の真相、「書く/書かれる」引き裂かれた関係。本当に狂っていたのは妻か夫か。痛みに満ちたミホの生涯を明らかにし、言葉と存在の相克に迫る文学評伝。読売文学賞他受賞。
powered by openBD
ほかのサービスで見る