近くの図書館から探してみよう
カーリルは全国の図書館から本を検索できるサービスです

逆説の日本史 18 幕末年代史編1

井沢元彦/著

この本を読みたい

現在位置から探す
詳しい情報
読み: ギャクセツ ノ ニホンシ
出版社: 小学館

ISBN-10: 4093798311  ISBN-13: 9784093798310  [この本のウィジェットを作る]
NDC(9) : 210.04

紹介

1年以上前から予告されていたペリー艦隊の来航。にも関わらず、当時の幕府首脳は有効な対応策を講じることなく、その場しのぎの対応に終始した。当初、友好的な態度だったペリーは激怒。は「砲艦外交」へと転換する
幕府崩壊を早めた160年前の日米交渉

嘉永6年(1853)にペリー率いる“黒船艦隊”が浦賀に来航すると、突然の事態に浦賀の奉行所は慌てふためいた――。実は、ペリー来航の情報は1年前に幕閣にもたらされていたにもかかわらず、その情報は浦賀奉行所に伝えられていなかった。幕閣の「問題先送り」で、アメリカ使節団への対応が後手後手にまわった幕府は、その場しのぎの「嘘」と「二枚舌」に終始する。当初は友好的な態度で交渉に臨んでいたペリーは「砲艦外交」へと舵を切る。それから約160年。「問題先送り」「嘘」「二枚舌」のキーワードが今日の日米問題にそのままあてはまることに驚かされる。『週刊ポスト』連載中の好評連載がついに幕末に斬り込む第1弾。
powered by openBD
ほかのサービスで見る